Debadhara
日本語 English
トップページ オディッシー ヨガ プロフィール お問い合わせ
 

無事終了★ 公演画像①
公演画像②
交流会画像






日時:2011年7月3日(日)

開演:13時30分(13時開場)
* 終演後ロビーにて出演者との交流会を予定しています(16時~17時)

会場:大阪ドーンセンター 7Fホール
大阪市中央区大手町1-3-49
TEL 06-6910-8500

チケット:前売り 一般4000円 会員・学生3500円 小中学生2000円 (当日券は各500円増)
定員:535人(車椅子、親子席あり)
主催:ギータンジャリ友の会

お問合わせ: 090-2890-8377(山北) 090-8235-0975(村上)
090-4288-7726(天野) 090-3994-4525(櫻井)

******************************
出演
櫻井暁美とギータンジャリダンサーズ

特別出演
J.Krishna (Chennal) / Saju George (Kolkata)

賛助出演
カルラ・アジアンダンス・スタジオ
ダンスコアポシブル
チンタ・サヤン
デヴァダーラ オディッシィ&ヨーガ
オディッシィダンスグループ・パドミニ クラム
ルチカ・インディアンダンス・アカデミー
辻井芳暁、坂本顕、宮本昌子、永岡律子、一明一人、他一般公募・交野が原有志の方々

■■■以下、主催の櫻井先生の御言葉■■■

「インド舞踊へのいざない Part32」のご案内

拝啓

この度の東日本大震災の、人類初の災害規模は、拡大するばかりで世界中の人々が衝撃を受けています。
一瞬にして命を失われた多くの方々の、ご冥福を祈り、被災された方々へお見舞いを申し上げます。
そして、復興への切なる願いを込めて御挨拶申し上げます。

さて、この度「櫻井暁美とギータンジャリダンサーズ」によるインド舞踊劇「天の川ものがたり」を
チラシの通り開催する運びとなりました。

とりわけ今回は交野市制施行40周年にあたり、交野市に本拠を置く当会の独自の
協賛記念行事といたしました。実はこの舞踊劇は、今から13年前の7月に、
3年の年月をかけて作り、星田妙見宮の「七夕星祭り」で試演し、
12月に大阪ドーンセンターの舞台で一般公演いたしました。
13年を経て、内容的にも随分手を入れました。
そしてすでにチラシの印刷に入った時、3月11日の東日本大震災が起きたのです。

夏の季節にふさわしい幻想的な織姫と彦星のロマンスだけの
内容だけで終わらせたくない思いが、作者櫻井暁美のメッセージとして、
新しい場面が追加されました。そこが初演時との大きな違いです。

本場インドからの古典舞踊家をはじめ、日本の関連各界の専門家並びに
七夕伝説の交野が原の有志出演者など、グローバルかつローカルな色合いを
強く出したユニークな作品です。出演者、スタッフ、協力者、総勢50人体制で
取り組む大がかりな公演になりそうです。ささやかな同好会ですが、情熱をたぎらせ
成功に向かって努力しております。私たちこの公演にかける思いが、
多くの人々に伝わることを切に願っています。つきましてはこの公演を成功させ
日本とインドの文化交流を一層深めるためにも、皆様の絶大なるご支援、ご協力を賜りますよう
切にお願いする次第でございます。どうか趣旨ご理解の上、何卒よろしくお願い申し上げます。

それでは皆様、当日、ドーンセンターでお目にかかれるのを楽しみにしております。

                 

2011年4月16日

ギータンジャリ友の会 会長 近藤精一
櫻井暁美とギータンジャリダンサーズ 主宰 櫻井暁美

2011年6月26日  8:48 AM |カテゴリー: 2011年, 7月, 公演【Odissi】, 公演【Odissi】 |コメントはまだありません

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード




コメントフォームは現在閉鎖中です。

 
 
2017年4月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
 
クラス
日記
ギャラリー
 
 
 
 
 

RSS

 
 

debadhara@live.jp
2-1-4, Suzaku, Nara,Japan ,6310806

 
 

COPYRIGHT2010, Debadhara Odissi & Yoga  All Rights Reserved.